2016.08.17 五輪狂想曲
台風7号が関東から東北地方を通過し北海道に抜けつつある。
震災からの復興中である町中心部は大雨で低地が冠水したが、大きな被害はなかったようで、まずは胸をなでおろしたところです。

リオ五輪が終盤に向かっているが、スポーツ好きの私は連日の夜更かしで寝不足状態が続いている。
リオデジャネイロが地球の裏側で時差が丁度12時間、日本の昼12時がリオの夜中の12時。
日本の夕方7時がリオの朝7時と分かりやすいと言えば分りやすいが、応援する方の時間の割り振りは大変だ。
柔道で言えば各階級とも日本時間、夜の10時頃に1,2回戦が始まり準々決勝は夜中の1時半頃である。
それから90分程の休憩を入れて準決勝、決勝は日本時間午前3時か4時頃である。
私は連日1時半頃まで懸命に応援するが、睡魔に勝てず肝心の結果は6時半のラジオ体操に起きる時ニュースで知る事となる。
昼寝の時間をとれる時は良いが、取れないときは寝不足で1日中ボケーとしていることが多い。
睡眠時間を割いてまで応援してくれと誰に頼まれたわけではないが、五輪好きだからしょうがない。
次の日にビデオで見れば事済むのだが、ライブの緊張感と興奮度は格別だから止められない。
昨夜は卓球の団体戦で愛ちゃんたちの涙の銅メダルに感動を覚えた。
愛ちゃん27歳、仙台出身で大事なところで勝負弱いから余計に親しみやすい。そしてやっぱり超可愛い!
15歳の伊藤美誠が”愛ちゃんと石川に手ぶらで帰らせるわけにはいかない”と迷セリフを言っていた。
世界一速い男、リオ五輪最大スターのボルトがレース直後の我が国のインタビューに丁寧に応答していたのが印象的だった。
日本のインタビューが終わると次の国のインタビューにも笑顔で応えていた。
五輪100m、200m、400mリレーを三連覇しようとしている伝説の最速王は人間としても最高だと確信した。
昨日までで金メダル7個、総数27個素晴らしい成果だろう。
これから女子レスリング、バトミントン、卓球等で2,3個金メダルが期待できそうだから、最終的に金10個位だろうか。
オリンピックは参加する事に意義があるとは言うが、4年後」に東京五輪を控えている日本としてそんな悠長なことは言ってられない。
柔道は我が国が発祥だが、勝ち抜く選手たちが欧州、アジア、アフリカ、中東、アメリカ大陸と世界にまたがり、世界中のスポーツとして普及発展していることに力強さを感じた。
礼に始まり礼に終わる柔道の試合で、エジプトの選手がイスラエルの選手に政治的関係で礼を失っしたのは残念であるが、エジプトの選手も複雑な国内事情があったらしい。
きれい事かもしれないが、政治とスポーツは別であるべきだし、スポーツの力、魅力で世界の平和、友好に貢献したいものだと強く思う。
あと数日で世紀の祭典も終了するが、運営の拙さや治安の悪さ等心配されたが全体としては大きな事故もなく運営されている。
五輪を通して世界の平和と友好が発展することを念じながら残りの競技を楽しみ寝不足覚悟で応援を続けましょうか。

東京の娘と孫が3泊4日で帰って行った。
1年に2,3度会うが孫は確実に成長しているのを感じる。
4年後の東京五輪には70数才の爺の案内役、補助員をお願いしたところです。
私も4年後、健康で出来るだけ自力で五輪見物できることを目標にしながらボチボチ頑張りましょうか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sunparksan.blog123.fc2.com/tb.php/167-28b9ee4a