すっかり春めいてきたのでスタッドレスタイヤを普通タイヤに履き替えた途端に小雪が降ってきた。
そう言えば私達が子供の頃、小学校の入学式か始業式に大雪が降って雪をかき分けて学校に行ったことを思い出した。
今日は太陽光発電所建設予定地の測量調査の立ち合いの為、大六天山に行ったら、雨がみぞれに変わり寒いのなんの。
立ち合っても邪魔になるばかりなのと、高齢の身には寒さが応えるので早々に屋内に退避して緊急会議に切り替えた。
(私達のNPO太陽光発電の役員はみな高齢者である。)
念願の太陽光発電のNPO団体が漸く、正式に宮城県から認証されたのだが、当該地が復興国立公園に昇格(?)していたので、景観の保全とかの問題もクリアしなければならないので、建設着工はもう少し先になるようです。

浅田真央ちゃんんの現役引退会見をテレビで観た。
代名詞のトリプルアクセルを武器に国民的ヒロインとなった真央ちゃんは引退会見も又美しく愛らしく素直で好感のもてるものであった。
フィギアスケートのルールもろくに知らない私達高齢者をも夢中にさせる魔力をもった真央ちゃんは最後の会見の瞬間も超可愛く超爽やかであった。
”スケート人生は苦しいこともあったのでは?”という質問に”スケートが大好きなので苦しいことはなかった”と。
”スケートで経験したことを忘れず、新たな目標を見つけて笑顔で前に進んで行きたい”と明るく笑顔で話す姿は現代最高の女性アスリートであろう。
普段は斜めから見たような意地悪な質問をするマスコミ関係者もこの会見ばかりは最後まで”お疲れさん真央ちゃん””ありがとう真央ちゃん”で終始した。

東北楽天ゴールデンイーグルスが開幕前の下馬評を覆してパリーグの単独首位を走っている。
「単独首位」の言葉はここ3年東北楽天にとって全く無縁な言葉なのでとっても響きがよーい!
茂木、ペゲーロの長打攻勢と銀次、藤田の好打、高梨、菅原、森原、ハーマンの新人中継ぎ陣、松井の完璧抑えが組み合わさって東北楽天は開幕半月であるが単独首位を走っている。
3番ウイラー4番アマダーの主軸が打率1割台の超不振の中での単独首位であるから驚きである。
4月13日現在7勝2敗、昨日エース則本が6失点でKOされたのは大誤算だったが、不振を極めていた4番アマダーに待望の一発がでたし展望は明るい。
梨田監督は過去、近鉄でも日本ハムでも2年目にペナント制覇しているから、楽天監督就任2年目の今年は期待が持てそうだ。
勿論、このまま首位を続けるなどとは思っていないが、過去3年間のように常に最下位争いをする状況ではないだろう。
地元名取北高から東北学院大学出身の岸投手の加入は精神的にも実態的も大きなプラスである。
昨年は序盤戦から負け続いていたので、球場への応援は一度しか行かなかったが、単純な私は早速6月の交流戦のチケットをゲットした。7月にも応援に行くつもりだ。
もうすぐ安楽、塩見も復帰の予定であるから、それまで釜田、辛島、美馬等で頑張って欲しい。

北朝鮮のミサイル発射等で我が国を取り巻く情勢が少々きな臭くなってきた。
お隣の国は建国の父と言われる祖父の生誕に合わせて大祝賀を予定しているようだが、あのトランプ大統領が世界最強の大艦隊を周辺に派遣した。
一触即発とまではいかないだろうが、予断許さない状況だろう。
北朝鮮はミサイル実験を繰り返し、米国、韓国、日本に対し強硬な主張を繰り返しているが、本音はどこにあるのか。
真にアメリカを核攻撃する意思があるとは思えない。北朝鮮の軍隊の戦力は世界の中でどのレベルなのか。
彼らが対外的に発する”自分たちは世界一強い軍事力を保持している”と本気で思っているのか。そうは思われない。
高度情報化の時代だから、北朝鮮の指導者も世界のなかの自分たちの戦力の実力と言う物を自覚していると思うのだが。
先般ある評論家が”現在の北朝鮮は80年前の日本に類似している”と言った。
戦争は人間同士の殺し合いであり、結果として破壊と憎しみしか残さない。
戦争に正義の戦争などない、戦争はより多く相手の国の人間を殺した方が一時的に勝つが最後は両者が敗者である。
シリアが猛毒サリンを使い子供たちを殺したと言ってトランプ大統領が報復爆撃をしたが、その爆撃によって軍人だけでなく多くの子ども達が犠牲になっているのではないかと危惧する。
北朝鮮の振る舞いは勝手であり時代錯誤であり危険極まりないがだからと言って、今の段階でミサイル攻撃を仕掛けるのは早計であろう。
まどろっこしい方法だが、孤立しているかの国を国際社会に参加をさせて安心と信頼関係を構築していくことが肝要だろう。
櫻の便りがみちのくの地にも聞こえてきました。来週あたりは県北地方も桜の見ごろになりそうです。
平和で穏やかな中でお花見を楽しみたいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sunparksan.blog123.fc2.com/tb.php/183-510a8f3b